蒼天の舞

空港関連や航空機を始めとした乗物関連など、蒼天を舞台にしたブログです。

「国際線」の記事一覧

小松空港の上空からの風景

小松空港国際線の近況

昨今、地方空港はインバウンドの玄関口として存在感を増している。2018年に於いて、主要6空港(成田、羽田、中部、大阪、関西、神戸)以外の地方空港(57空港)に入国した訪日客は前年比11.7%増の758万人と入国者数全体の […]
搭乗待ちの乗客達(小松空港)

小松空港利用状況(2016年度)

西暦2016年度(平成28年度)に於ける小松空港利用者数は、その前の年度に比べ約6,400人減少した。2015年度1,692,693人に対し、2016年度1,686,324人なので、0.37%の減少である。 国内線と国際 […]
エバー航空の旅客機(小松空港)

小松空港の国際線利用傾向

小松空港国際線に於いて、利用者の傾向が鮮明になっている。 今年の4月から6月の利用者を昨年同期に比べると、台北便が4割増加で絶好調な一方で、ソウルや上海便が共に1割以上減少している。 台北便の利用者数は、約31,000人 […]
小松空港国際線第2駐車場

小松空港国際線用の無料駐車場が新設

小松空港(石川県)では、以前から国際線利用者限定の無料駐車場が存在する。しかし、この駐車場は無料だったことから満車になることが多く、駐車不足解消のために、新たに小松空港国際線第2駐車場が新設され、2013年8月5日から運 […]
小松空港国際線駐車場の概略地図

小松空港に新たな無料駐車場が新設予定

小松空港(石川県)では、現在国際線利用者限定の無料駐車場が存在する。 この駐車場は石川県立航空プラザの横に位置し、ターミナルビルまで、ある程度の距離がある。しかし、無料で駐車できるとあって人気があり、満車になることが多い […]
小松空港から離陸するエバー航空の旅客機

小松空港、国際線に活路

2014年の北陸新幹線金沢開業に伴い、小松空港のドル箱路線である羽田便の利用者が大幅に減少すると予想されている。2010年度に石川県が「小松ー羽田便」利用者にアンケートを行ったところ、なんと小松空港利用者が半減する結果に […]